子供がたくさんいて
世話になっている子供に財産を残したい

 

子供がいないので
世話になっている人に財産を受け継ぎたい

 

きちんとした
公正証書の形で残しておきたい

 

いつかは、やらないといけないと思っている
何から手をつけたらよいか分からない
だれに相談したらよいか分からない

 

公正証書遺言の作成を
行政書士がお手伝いいたします。

私のサービスの特徴

基本的に出張サービスです。
お客さまは、1日だけ公証役場に行くだけ。
必要書類は私が取り寄せます。
打合せは、土日祝日も対応いたします

ご依頼の流れ

ご相談(無料)

お客さまのご要望をお聴きいたします。

私からは、相続のしくみ・遺言書の作成方法について説明いたします。

お見積り・ご依頼

費用をお伝えし、ご納得いただいてから依頼をするか決めていただきます。

着手金の支払い後に、着手いたします。

遺言書の原案作成

行政書士が、次のとおり各機関と調整して、遺言書の原案を作成いたします。
・相続関係説明図作成
・財産目録作成
・公証役場との打ち合わせ

内容確認

お客さまに、遺言書の原案の内容を納得いくまでご確認いただいて、遺言書の内容を確定いたします。

公正証書遺言の作成

公証役場に赴いて、公正証書を作成いたします。

その場で必要な手数料をお支払いいただきます。

作成の後

公証役場から正本・謄本がいただけます。

内容を再度説明の上、保管方法を説明いたします。

書類と引き換えに、費用の残金をお支払いください。

公正証書遺言作成に必要な費用

費用の見積もりは、書類の分量と手間に応じて価格を決定いたします。

相続財産の価格に応じるわけではありません。

相続関係説明図の作成
30,000円(税抜)~

財産目録の作成
30,000円(税抜)~

遺言書文案の作成
50,000円(税抜)~

証人の報
20,000円程度

財産の調査費用
交通費相当分

相続関係調査
戸籍調査・不動産調査の手数料・郵送料の実費

今すぐ、お電話ください。


お名前・お電話番号・相談内容を簡単にお伺いします。

出張いたしますので、ご希望の日時・場所をお申し付けください。

土日祝日もOKです。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームからもどうぞ。